最近のニュース

(1)中国政府は拘束中だったHIV・同性愛問題のアクティヴィスト、
Wan Yanhai氏を釈放

(2)
スイス・チューリッヒ・カントン(州)で行われた住民投票の結果、
同性カップルに一定の権利を与えることを決定

(3)ドイツ総選挙の結果
ヌードで行進の男性、罪に問われず

 
 

(1)中国政府は拘束中だったHIV・同性愛問題のアクティヴィスト、Wan Yanhai氏を釈放
 中国政府は20日、拘束中だったHIV・同性愛問題のアクティヴィスト、Wan Yanhai氏を釈放したそうです。

中国政府、エイズ問題活動家を釈放=新華社
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020921-00000388-reu-int
China Frees AIDS Activist After Month of Outcry
http://www.nytimes.com/2002/09/21/international/asia/21CHIN.html
China Frees Wan
http://365gay.com/NewsSyndication/092002wanFree.htm

(2)スイス・チューリッヒ・カントン(州)で行われた住民投票の結果、同性カップルに一定の権利を与えることを決定
 スイス最大の人口を持つチューリッヒ・カントン(州)で22日・日曜日に行われた住民投票の結果、同性カップルに一定の権利を与えることを決定しました。スイスのカントンで同性カップルを法的に承認するのはジュネーブについで二つ目です。

Zurich grants gay couples more rights (Swiss Info 2002/09/23)
http://www.swissinfo.org/sen/Swissinfo.html?siteSect=105&sid=1351382
Gays Get Marriage Rights in Zurich (AP 2002/09/22)
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/ap/20020923/ap_on_re_eu/switzerland_gay_rights_1


(3)ドイツ総選挙の結果
 なお、同じく日曜日に行われたドイツ総選挙では、シュレーダー首相率いる与党連合(社会民主党(SPD)、90年連合・緑の党)が野党連合(キリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)、自由民主党(FDP))を抑えて勝利し、引き続き政権を担当することが確実になりました。
  「登録ライフパートナー法」Lebenspartnerschaftsgesetzを推進した与党が勝利したことは、LGBTにとっては朗報だと思われます。 

 ドイツの総選挙のLGBTに対する影響については、いまのところ下のGay.com UKに載っていた記事が一番詳しいようです。
German Leader Who Pushed Through Gay Marriage Back In
http://uk.gay.com/news/6839

ヌードで行進の男性、罪に問われず
靴を履けば全裸ではない? ヌードで行進の男性、罪に問われず (CNN.co.jp)
http://www.cnn.co.jp/fringe/K2002092301269.html
Shoes Spare Toronto Gays From Nudity Charges (Reuters)
http://ca.news.yahoo.com/020919/5/p21x.html
Street Nudity OK'd In Toronto (365Gay.com)
http://www.365gay.com/newscontent/092002nakedTO.htm

※この情報はYさんからいただきました。ありがとうございました。

 

すこたんソーシャルサービス HOME