同性婚に対する米国各州の動き

by HIME

 
 

インディアナ州
 同州上院議会では、同性婚を禁止するための州憲法修正案が通過したが、下院は公聴会に価しない案だと宣言。(1/27/2004)

オハイオ州
 オハイオ州のボブ・タフト知事は、同性婚を禁止する法案に署名。(2/6/2004)

イリノイ州
 同州シカゴ市の同性婚支持者グループは、同市市長のコメントを受けて、同性婚の許可証が近く発行されるのではとの見通しを明らかにしている。(2/19/2004)

シカゴ市
 シカゴ市のトム・タニー市会議員は、同性婚に結婚許可証を発行するようクック郡委員会に要求。(2/26/2004)

ニューメキシコ州
 ニューメキシコ州サンドーバル郡のビクトリア・ダンラップ書記官が 66 組の同性カップルに結婚許可証を発行した件で、同書記官は郡当局の委員会に出頭を命じられ、説明を求められた。同州の現行法では、この結婚許可証は無効。(2/24/2004)

ユタ州
 同性婚を禁止しシビルユニオンの認知を禁じる法案が可決された1週間後、ユタ州議会は同性婚禁止の法案を可決。(2/25/2004)

ケンタッキー州
 同性婚を禁止する法案が否決。(2/26/2004)

ジョージア州
 同性婚を禁止する州法の修正法案が否決されて 1 週間もたたないうち、州議会下院はこの否決を再考する案を可決。(3/1/2004)

翻訳&記事の解説:HIME
(HIME:米国カリフォルニア州/翻訳スタッフ)

 

すこたんソーシャルサービス HOME