ワークショップ・イベント サイトマップ | E-mail
     
 
     
 

SPECIAL

 
 

 

 
 

第16回 いろいろワークショップ Special

コンパス・サポートと共催
[ゲイ男性限定/年齢制限なしです]

Writing!〜送られないラブレター〜

 

 日時       4月7日(土) 18:00〜21:00
 場所       東京都山手線内 公共施設(駅から3分)
 定員         10名
 ファシリテーター 田中 直樹
 会費       2300円
       [mixi の「すこたんSS」コミュニティ参加の方は2000円]

  ※いつものすこたんのワークショップと違って、
  開始時刻が午後6時からになっていますので、ご注意ください。

 体を鍛えるジムがあるのなら、心と意識を鍛えるジムがあってもいいじゃないか
 LGBTを支える新しいカタチ『コンパス・サポート』と

『すこたん・ソーシャルサービス』の合同イベントのお知らせです。

■内容
 寒い冬も終わりを告げ、暖かい春がやってきました。この季節になると、新しい出会いがあったり、新しいことを始めたり、新しい環境ですごす方もいるでしょう。別れもあるかもしれません。すでに繋がっている人との、さらに深い関係性を築くのにも適した、心と体に優しい、安定した季節でもあります。

 今回のいろいろワークショップは、自分にとっての大切な人に“送られないラブレター”を書くワークです。

 あなたにとっての大切な人(家族・恋人・片想いの人・友人・尊敬する人・仕事の同僚・上司・ライバル・・・)や、あなたにとって深い思い入れがある人(昔の恋人・自分が罪深いことをしてしまった人・自分にとって苦手な人・自分が憎んでしまっている人)に向けて、今自分が「本当に」伝えたい、限りなく100%に近いまっすぐな想いを、文章に書き記してみます。

 ただ手紙を書くだけではなく、参加者全員とのシェアリングトークを通して、大切な人に対する想いを深め、“理解しているつもり”でいる、大切な人に対する自分の認識とじっくりと向き合う時間もあります。

 また、手紙作成のヒントとして、ファシリテーターがオススメする「“評価”のない想いの伝え方」についての簡単なトレーニングを行い、コンパス・サポート流のコミュニケーションの方法論を参加者全員で体験する時間もあります。

 “送られないラブレター”の作成を通して、この季節の新しい出会いや、新しい関係性の構築を円滑に進めるためのヒントを得ていただけたら幸いです。

 文筆能力を向上させるためのワークではないので、文章力や表現力などはいっさい必要ありません。ただ、ありのままの大切な人への想いと、自分の心と向き合う素直な心があれば十分です。筆記具などもこちらで準備いたしますので、ご都合があいましたら、ぜひお気軽にご参加ください。
(文責=田中 直樹)

 

■基本的なルールは以下の通りです

○ 参加者の話に耳を傾け、最後までじっくり聴きましょう。不必要なところで話を遮らないようにしてください。
○ 他の参加者の話したことに対して、不快な気持ちを起こすような発言は避けてください。評論家的な発言、あるいは「上から目線」は避け、ご自身の言葉(一人称)で、経験や想いを語ってください。
○ ワークショップで聞いたことはその場だけにとどめ、外に持ち出さないでください。「すこたんソーシャルサービス」も、ここで話された具体的なことや個人情報は、一切外に出しません。

 

■申し込み方法

 参加される方のお名前(ハンドルネームでも構いません)を書いてメールでお申し込み下さい。 info@sukotan.com お申し込み後に、詳しい場所をお知らせします。会費は、当日会場受付にてお支払い下さい。定員に達し次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込み下さい。

 

◎このイベントの主催は NPO『すこたんソーシャルサービス』です。「いろいろワークショップ」は非営利イベントで、収益は全額を『すこたんソーシャルサービス』の活動費に充てさせていただきます。


ワークショップ TOP

すこたんソーシャルサービス HOME