ワークショップ・イベント サイトマップ | E-mail
     
 
 
  One-theme Talk  
   
 

 

 
 

第74回‘One-theme Talk’
[ゲイ男性限定/年齢制限なしです]

ゲイに目覚めた頃


 ワンシームトークは、毎回一つのテーマを決めて、「自由に」「気楽に」「安心して」、普段言えないありのままの気持ちを安全な場所で一緒に話そうと企画されたワークショップです。2005年にスタートして、毎月欠かさず開催し、今年の2月でちょうど6年を迎えました。
 毎回アットホームな雰囲気で、脱線大歓迎で、楽しく語り合いながら自由に交流しています。
    

 テーマ     ゲイに目覚めた頃
          [すこたんアーカイブスシリーズ第2弾]

 日時      5月21日(土) 18:30〜21:00
 場所      東京都山手線内 公共施設
         (駅から3分)
 定員      20名
 会費      2300円
        [mixi の「すこたんSS」コミュニティ参加の方は2000円]
 ナビゲーター  コウジ/マコト
 


○ ○ ○ ○ ○ ○

 

■内容

 先月から始めた「すこたんアーカイブスシリーズ」の第2弾です。6年間ワンシームトークを続けてきて、今までやったテーマの中には、またやって深めたいものや、時間が経過して今改めてやる意義がありそうなものが、たくさんあります。その中から厳選して、3ヶ月連続でテーマにしていきたいと思います。

 今月は「ゲイに目覚めた頃」です。自分が、同性を好きになる、同性を性的な対象として見てしまう、といったことに気付いた時、ほとんどの人が、とまどったり動揺したりしたのではないでしょうか。気付くきっかけは、どんなことだったでしょう。そして、その時どうしたか、どう悩んだか(あるいは悩まなかったか)、そしてその時の経験がどう今に影響を与えているか……。また、周囲(社会)に影響されて、思わぬ誤解や偏見を持っていて苦労したかもしれません(ゲイ=女性的、とか)。そんな体験を率直に出し合いながら、そこから、自分がゲイであることをどう受け入れてきたか(あるいはまだ受け入れ切っていないか)を、おおらかに語り合ってみたいと思います。まだゲイ活動を始めたばかり、という人には、そうした経験談がとても役に立つかもしれません。

 

■基本的なルールは以下の通りです

○ 参加者の話に耳を傾け、最後までじっくり聴きましょう。不必要なところで話を遮らないようにしてください。
○ 他の参加者の話したことに対して、不快な気持ちを起こすような発言は避けてください。評論家的な発言、あるいは「上から目線」は避け、ご自身の言葉(一人称)で、経験や想いを語ってください。
○ ワークショップで聞いたことはその場だけにとどめ、外に持ち出さないでください。「すこたんソーシャルサービス」も、ここで話された具体的なことや個人情報は、一切外に出しません。

 

■申し込み方法

 参加される方のお名前(ハンドルネームでも構いません)を書いてメールでお申し込み下さい。 info@sukotan.com 会費は、当日会場受付にてお支払い下さい。定員に達し次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込み下さい。

 

◎このイベントの主催は NPO『すこたんソーシャルサービス』です。「One-theme Talk」は非営利イベントで、収益は全額を『すこたんソーシャルサービス』の活動費に充てさせていただきます。


ワークショップ TOP

すこたんソーシャルサービス HOME