ワークショップ・イベント サイトマップ | E-mail
     
 
 

第16回‘One-theme Talk’

ミクシィ(mixi)をうまく使う

 

参加者の方の感想

 


わたしはまだミクシィを使ったことがなかったので、ももうすでに使っている人の話を聞けて参考になりました。
 東京からは遠いところに住んでいてなかなか参加するには至らなかったですが、今回出席できて顔を向き合わせて話をすることができてよかった。
 オンラインのツールがいろいろ出ているが、うまく使いこなせるようになりたい。オープン(本名)にするか、クローズ(仮名)にするか、のへんはなかなか独特の話題もあり、普通の人より気を付けたいポイントも抑えておけた。これから使い始める人としては役に立ったと思う。


正直言うとテーマにはあんま関心がなく、こういう場でこっちの人たちと話が出来る機会があるということに関心がありました。
 時間が結構あっという間に過ぎてあまり話も出来なかったですが、こういう場があるというのはとてもよかったです。小人数なのもよかったなぁ。


個人HPで我が道を行くぞ!! と思っていた自分が、mixiを始めたキッカケは、友人とのコミュニケーションをより深めようという趣向でした。今日は、友人捜しをする人やら、mixiが等のネットがなければコミュニケーションが厳しい環境におられる方……貴重な意見、ありがとうございました。
 まだまだ安心してコミュニケーションできる機会が少ない我々、自分もそういう機会を提供すべく頑張ろうと原点に返る気持ちになりました。


ミクシィについてはゲイの中でも賛否両論ありますが、結局は本人の使い方次第なのだなと、皆さんとのお話を通して思いました。
 情報リテラシー、大事ですね。楽しかったです。ありがとうございました。


普段使っているmixiも人によって使い方も様々なことがわかまいろいろな考えが聞けて楽しかった。タダ、ゲイであるが故に+−(プラスマイナス)が多いことが本日、実にわかった。ゲイだから楽しい反面、ゲイだからきゅうくつ。これを上手に使っていくことが人生のビタミミンぐらいになればと。


本日はありがとうございました。やっぱりmixiの普及率は高いですね。いろいろな有効活用法を皆さんのお話を参考にして考えていきたいと思いました。


初めて参加しました。議論があまり得意ではないので緊張していましたが、終始穏やかな雰囲気で安心しました。mixiもいろいろな活用法があるようで、勉強になりました。


mixiは使ったことがないので、少しずれた話・話題をしてしまった気がします。ゲイの方が運営している個人サイトを発見したあの時の感覚がよみがえってきました。mixiにとどまらず、コミュニティツールのあり方について、またそれから飛躍(脱線?)し語り合うことが出来たと思います。

 

ワークショップ TOP

すこたんソーシャルサービス HOME