ワークショップ・イベント サイトマップ | E-mail
     
 
 
We-all Talk
 

第5回‘We-all Talk’9月19日開催
参加者の方の感想

9月19日に開かれた第5回‘We-all Talk’の参加者の方の感想の一部をご紹介します。

「事務所」というイメージを持って行ったのですが、とても居心地がよく素直に話すことができました。

とてもなごやかで落ち着いていて良かったです。皆さん大変な中で開催されていて、本当にご苦労様です。こういう貴重な集まりは、大切にしないと!!

「自分のことをどこまで話して良いものか……」。「We-all talk」に参加するたびに思います。でも参加するごとに離れしてきたような気がします。落ち着いた雰囲気で話すことができました。「無理は禁物!」です。もし参加を迷っている人がいたとしたら、一度参加して雰囲気を味わってみるのもいいかと思いますよ。

「We-all talk」の場で自分の話ができなかったり、人の話を聞けなくても、話し合いの場にいるだけでも安心感が得られるのではないかと思いました。

おつかれさまです(^^)。今日は人生はじめてのワークショップ参加で、すごくドキドキでした。ドアを開けるまで、「皆ハード・ゲイみたいな人だったらどうしようどうしよう」と、内心不安でした。いやはや、まったくもって失礼千万です。申し訳ないです。でも開けてみたら、爽やか・スマイルの皆様が出迎えて下さって、本当に安心いたしました。健全で居心地の良い部屋は、こじんまりと畳敷きだし、グッピー達は優雅に泳いでいるし、「ねこのきもち」は置いてあるし、とても快適でした。何よりもゲイ・バイ・レズビアンミックスであったことが、性別・年齢を越えた仲間たちと知り合えるきっかけとなりました。初めてのワークショップ参加にミックスの会を選んだことは、正解だったのかもしれないと、ほっと胸をなでおろしている次第です。次回もぜひ参加させて頂きたいです。今日はありがとうございました。

 

ワークショップ TOP

すこたんソーシャルサービス HOME